衛生情報コーナー

衛生情報コーナー

  • 生衛業は、人々の日常生活と密接な関連をもつ営業体で、感染症に関しては、感染の受け手にもなり、出し手にもなります。
    生衛業を営む者は、高い衛生意識をもち、常に営業施設を一定水準以上の状態に維持管理することが求められております。
     

  • 現在、生衛業者が関心を払わねばならない感染症として新型インフルエンザがあります。
    知識を深め、将来に備えることは、経営を続けていく上で、大切なことです。
     

  • 現在、特に緊急を要する状況ではありませんが、営業者は、感染予防対策や行動計画を検討・立案する時期です。
    そのことが国内発生早期以降の感染予防と被害を最小限に抑えることにつながります。

リーフレット「経営全般から事業資金のご相談まで承っております。」(PDF)も合わせてご覧下さい。

このページ、情報が古いので修正要す
​コロナ関連のページへのリンクで良いかも
​もしくはページ削除