衛生同業組合加入のおすすめ

生活衛生同業組合は

  • 「生活衛生関係営業の運営の適正化及び振興に関する法律」に基いて設立された公的な団体で、営業施設の改善や経営安定化のための資金斡旋、福利厚生、共済事業などを行っています。

  • すし、社交飲食、一般飲食、喫茶、食肉販売、理容、美容、興行、旅館ホテル、公衆浴場、クリーニングという組織ごとに設立されています。

リーフレット「経営全般から事業資金のご相談まで承っております。」(PDF)も合わせてご覧下さい。

加入のメリット

  • 組合員だけが利用できる日本政策金融公庫の低利な融資制度の活用

  • 無担保・無保証といった利用しやすい融資制度の活用

  • 組合員の福利厚生(休業補償や保険など)

  • 共済事業(事故が起きた時の保証など)

  • 資材などの共同購入、技術向上のための研修や講習会

  • 経営、融資、財務、衛生などに関する相談・指導など

組合毎のメリット

PDFへリンクします。