インターンシップのご案内

インターンシップのご案内

 公益財団法人大分県生活衛生営業指導センターでは大分県内の中・高校生を対象として、生活に密着した営業のうち理・美容業、クリーニング業、寿司店、旅館・ホテル業などの生活衛生関係営業の職業体験のために、中学・高校に講師を派遣したり職場体験を希望する生徒にお店を紹介するインターンシップ事業を行っています。

リーフレット「経営全般から事業資金のご相談まで承っております。」(PDF)も合わせてご覧下さい。

1 生活衛生関係営業インターンシップの趣旨、目的

中・高校生に生活衛生関係営業の職場や職業の体験を通じて仕事の楽しさ、やりがい、苦労などを知ってもらうことで生衛業への理解を深めていただき、将来生活衛生関係営業に従事したり、起業のきっかけを作ることを目的としています。

2 大分県生活衛生営業指導センターが行っているインターンシップの種類

1)出前型職業体験教室

2)職場訪問型職業体験

3 インターンシップの申し込みから実施について

  1. インターンシップを希望する学校は下記の申込書に必要事項を記入し、当センターあてFAXしてください。
    職業体験教室申込書.pdf へのリンク
     

  2. 申込書を受理後、当センターにおいて出前型、職場訪問型ともに関係する営業者と実施の打ち合わせを行います。
     

  3. 実施が決定した場合、または学校の付近に実施可能な営業者がいない場合ともにその旨を学校に連絡します。
     

  4. 実施が決定した学校と営業者は日時等の打ち合わせを行います。
     

  5. 実施日時、場所等打ち合わせの結果を当センターに報告します。

4 その他

インターンシップに必要な経費は当センターが負担します。
 例)講師派遣料・材料費・教材費等

5 平成29年度に実施した職業体験教室